宿泊記

【東京エディション虎ノ門】宿泊ブログレビュー リゾート気分を味わえる都会のホテルの紹介

こんにちは。
ぐりトラ(@guri_travel)です。

先日「東京エディション虎ノ門」に宿泊してきました。

今回は、アメックスプラチナが提供するファイン・ホテル&リゾート(FHR)のお得なプランを利用した宿泊になります。

【FHRの特典】

  • アーリーチェックイン(状況次第)
  • レイトチェックアウト(16時まで確約)
  • 朝食無料(2名分まで)
  • ホテルクレジット(100ドル分)

FHRの特典だけでも十分お得なのに、さらにここからAMEXプロモーションの2万円引き+追加で100ドルクレジットが使えるプランでしたので、合計200ドルのホテルクレジットで、アフタヌーンティーやレストランも楽しむことが出来ました。

【アメックスプラチナ】旅行好きにもおすすめイチ押し特典の紹介こんにちは。 ぐりトラ(@guri_travel)です。 \旅行好きの悩み/ ステータスカードに興...
ぐりトラ
ぐりトラ
合計36,222円で、宿泊もレストランも楽しめるのはとてもお得ですよね。

✔︎Check

この記事はこんな方におすすめ

「東京エディション虎ノ門」の施設の詳細が知りたい方

「東京エディション虎ノ門」にお得に宿泊する方法を知りたい方

 

東京エディション虎ノ門の概要

住所 東京都港区虎ノ門4丁目1−1
最寄駅 神谷町駅
駅からのアクセス 駅から徒歩約1分(駅直結)
チェックイン/チェックアウト 15:00〜/12:00まで
朝食 あり(プラチナ会員は無料)
クラブラウンジ なし

※「東京エディション虎ノ門」には、クラブラウンジはありません。

2020年6月に開業した「東京エディション虎ノ門」は、マリオットとブティックホテルの祖、イアン・シュレーガー氏のコラボレーションによって誕生したラグジュアリーライフスタイルホテルです。

ラグジュアリーホテルでありながらカジュアルな雰囲気を楽しむことができます。

 

ホテル外観

神谷町トラストタワーの31F〜36Fにある「東京エディション虎ノ門」は、都会の中のリゾートがコンセプトになっています。

 

東京エディション虎ノ門までのアクセス方法

「東京エディション虎ノ門」は、日比谷線 神谷町駅から駅直結となっていますが、思ったより案内の看板が少なく、駅直結の割に辿り着くまでに時間がかかってしまいました。

そこで、今後宿泊される方に向けて、駅からホテルまでのアクセス方法を記したいと思います。

まず電車を降りたら、出口「4a・4b」を目指します。

改札を出て、出口「4a・4b」と書かれている看板の方に向かって進むと、「東京エディション虎ノ門」という案内が掲示されているので、その通りに進みます。

階段を登ると、右手に「メトロシティ神谷町」と書かれた看板があり、こちらの入り口からメトロシティ神谷町に入ります。

「メトロシティ神谷町」に入り、左方向にどんどん進んでいくと、こちらの看板が見えてきます。

そのまま進んでいくと、右手に通路が現れます。「東京エディション虎ノ門」にたどり着くには、こちらを右に曲がります。

ぐりトラ
ぐりトラ
右に曲がってくださいとの案内がなかったので、私はここで迷ってしまいました。

右に曲がらずまっすぐ進んで行ってもホテルに辿り着けるようですが、外に出てしまうため、さらに迷ってしまう印象です。

右に曲がってからもしばらく案内の看板がないため、不安になると思いますが、そのまままっすぐ進んでいくと、ようやく「EDITION」という看板が見えてきます。

映像で切り替わる看板のため、常に「EDITION」の画面ではありません。

こちらのエスカレーターを使い、地上へ向かいます。

エスカレーターで登っていくと、「EDITION」という看板が見えてきました。

地上に上がるとこのような光景が見えますが、左手のビルではなく、正面に見える入り口が「東京エディション虎ノ門」のエントランスです。

ぐりトラ
ぐりトラ
ここでも地味に迷ってしまいました。

 

エントランス

入り口には盆栽がたくさんあり、日本を感じさせてくれました。

アルコール消毒と検温を終えたら、こちらのエレベーターで「31F」に向かいます。
エレベーターを降りると、様々なアートがありました。

倉俣史朗さん作「How High the moon」

こちらの椅子には座れません。

ロビーエリアに向かって進んでいくと、写真がずらりと並んでいました。
こちらの写真は、写真家である「渡辺克己」さんが1960〜1970年に歌舞伎町で撮影したもので、イアン・シュレーガー氏自身のコレクションとのことです。

 

ロビーエリア

ロビーエリアは木々に囲まれ、まるでオアシスにきたかのような気持ちになります。
夜になるとムーディーな雰囲気になるので、大人の遊び場にもピッタリです。

 

チェックイン

週末になるとチェックイン時にとても混み合いますが、来年1年にオープン予定のレストラン(The jade room)で待つことができたので、そこまでストレスを感じることはなかったです。

The jade room

こちらのレストラン会場、素敵な雰囲気ですよね。

テラスに出ることもできました。

ぐりトラ
ぐりトラ
わぁ!東京タワーが間近に見えますね…オープンが楽しみです!

 

マリオットゴールド、プラチナ会員特典

マリオットボンヴォイゴールド会員以上だと、チェックイン時以下の特典の案内があります。

【ゴールド会員】

  • 14時レイトチェックアウト(空室状況による)
  • レストラン&バー割引特典:15%ディスカウント(The Blue Room &Lobby Bar 朝食を除く)
  • 客室アップグレード(タワースイート、テラススイート、ペントハウスを除く)
  • ウェルカムギフト(500ポイント)
  • 25%ボーナスポイント
  • ご滞在中のインターネット接続無料
  • モバイルチェックイン
  • お子様向け特典:12歳以下朝食無料(The Blue Room にて最大2名様のお子様が対象)※会員が朝食を購入した場合に限る

ホテル上級会員であるマリオットゴールド会員は、SPGカードを発行をすることでなれます。発行は紹介制度経由が一番お得です。

\紹介希望の方はこちら/

ぐりトラ
ぐりトラ
貯めたポイントでラグジュアリーホテルステイも夢じゃないです!

【プラチナ会員】

  • 16時までのレイトチェックアウト(確約)
  • 客室のアップグレード(タワースイート、テラススイート、ペントハウスを除く)
  • レストラン&バー割引特典:20%ディスカウント(The Blue Room &Lobby Bar 朝食を除く)
  • 50%ボーナスポイント
  • ウェルカムギフト(1000ポイント)
  • ご滞在中のインターネット接続無料
  • モバイルチェックイン
  • お子様向け特典:12歳以下朝食無料(The Blue Room にて最大2名様のお子様が対象)※会員が朝食を購入した場合に限る

 

ぐりトラ
ぐりトラ
プラチナ会員以上だと16時チェックアウトが確約なのは嬉しいですね。

 

デラックスキング東京タワービューをレビュー

ベッド

今回キングタイプを予約したので、ベッドは1台。キングタイプのため、2人で寝ていても狭く感じることはなかったです。

ベットサイドにはコントロールパネルがあるので、横になりながらでも照明等の調整が可能でした。

近くにはおしゃれな読書灯もあり。

ウェルカムスイーツ

お部屋には、ウェルカムスイーツが用意されていました。

抹茶の生チョコ

ぐりトラ
ぐりトラ
こちらの生チョコは、販売されているかのようなクオリティーで、とても美味しかったです。

無料のミネラルウォーター

ミネラルウォーターは、脱プラスチックを推奨されているそうで、紙パックに入っています。

ソファー、テーブル

ソファーからは、東京タワーが目の前にどんと見え、贅沢な時間を過ごすことが出来ました。写真に撮るとまるで絵画のようですね。

ソファーには、ひざ掛けがかけられていました。窓際にいると冷えるので、ありがたかったです。

\ホテルステイに便利!!/

【ホテル滞在におすすめ】アマゾン fire tv stickの魅力を紹介こんにちは。 ぐりトラ(@guri_travel)です。 ホテルに宿泊している時、何をして過ごしていますか? レス...

見えないように隠されていますが、デスクにはコンセントやUSBの差し込み口もバッチリ完備されています。

窓からの景色

ぐりトラ
ぐりトラ
夕暮れの東京タワーも素敵ですね。

洗面所・お風呂・トイレ

【洗面台にあるもの】

石鹸、拡大鏡、ボディーローション

※写真は横にスライド出来ます。

ボディーローションは持ち帰った場合、8,000円の請求がくるとのこと。

【洗面台下にあるもの】

タオル各種、ドライヤー、コップ、使い捨てアメニティ各種、ヘチマスポンジ、体重計

※写真は横にスライド出来ます。

使い捨てアメニティ各種

【ボックス内にあるもの】

ヘアブラシ、歯ブラシ、バニティキット、カミソリ、シャワーキャップ、サニタリーバック

※写真は横にスライド出来ます。

アメニティーの多くは竹や木で作られており、サスティナブルの精神を感じました。

使い捨ての化粧水、乳液、クレンジングは、absolutionのもの。リクエストするといただくことが出来ます。

浴槽は、足が伸ばせるくらいの大きさだったのですが、幅が少し狭めな印象。

バスソルトは“LE LABO(ル ラボ)”

シャワーは通常のものとレインシャワーの2種類。

シャンプー、コンディショナー、ボディーウォッシュも“LE LABO(ル ラボ)”のもの。

ブラックティーの爽やかな香りにとても癒されました。

トイレはウォシュレット付き。

ミニバー

ミニバーには、日本産のお酒やスナックが豊富に用意されていました。

冷蔵庫内(有料)

ぐりトラ
ぐりトラ
梅酒をいただいてみたのですが、梅がごろんと2つ入っていてとても美味しかったです。

スナック等(有料)

ミニバー値段

コーヒーマシーン等

コーヒーマシーン

コーヒー

ケトル

煎茶、ほうじ茶

紅茶

マグカップなど

クローゼット

【クロゼット内にあるもの】

バスローブ、浴衣、靴ベラ等、クリーニング、椅子、アイロン、スリッパ

※写真は横にスライド出来ます。

クリーニングの他に、無料の靴磨きサービスもありました。

バスローブ

ぐりトラ
ぐりトラ
内側がふわふわで、個人的には今まで泊まったホテルのバスローブの中で、一番着心地がよかったです。

ホテルオリジナルバスローブは、17,600円で購入可能とのことです。

浴衣

黒い浴衣ってかっこいいですよね。浴衣は普段着ないのですが、珍しいので思わず着ちゃいました。

その他

金庫

スピーカー

マスク、アルコール消毒

 

ターンダウンサービス

こちらのホテルでは、「ターンダウンサービス」は無料で利用可能です。

ベットは綺麗に整えられ、ベッド下にはスリッパが置かれていました。

ベットサイドのテーブルには、ミネラルウォーターが準備されます。

ターンダウンサービス:17:00〜

 

スパ&フィットネス

31Fフロアには、プールジムなどがあり、宿泊者は無料で利用可能です。

ロッカールーム(プール)

ロッカー

ロッカーは、自分で暗証番号を決めて鍵を閉めるタイプです。ロッカー内には、ポーチとタオルが入っていました。

洗面台スペース

アメニティ各種

【ボックス内にあるもの】

ヘアブラシ、シャワーキャップ、カミソリ、シャイビングフォーム、サニタリーバック

※化粧水や乳液等は置いてないので、自分で持ってくる必要があります。

シャワールーム

タオル

水着用の脱水機

プール

プール

ブルーのプールが印象的ですよね。どこを撮影しても映える空間でした。

ミネラルウォーター、水泳帽

寝転べるタイプのチェアは4脚。

椅子タイプのものも4脚あります。どちらのタイプもタオルを敷いて座ればOKです。

水着レンタル:550円
水泳キャップ:無料
※水着はSPA受付で借りることが出来ます。

〈営業時間〉7:00〜22:00(最終受付 21:00)
プールはコロナ禍のため、事前予約制かつ1時間の利用制限あり
2021年12月現在

プール内温浴ゾーン

ジャグジー

ジャグジーは結構深さがありました。必ず足のマークがあるところから入ってくださいとのことです。

ジェットバスの温度はちょうど良く、とても気持ちよかったです。

〈営業時間〉7:00〜22:00(最終受付:21:00)
プールはコロナ禍のため、事前予約制かつ1時間の利用制限あり
2021年12月現在

ジム

24時間利用できるジムもありました。

タオル、給水場

イヤホン

楽を聴きながら運動できるので、使い捨てのイヤホンがあるのはありがたいです。

レンタルウェア:550円
レンタルシューズ:550円

〈営業時間〉24時間
2021年12月現在

 

ホテル内レストラン

ホテル内には、以下の2つのレストランがあります。

  • The Blue Room
  • Lobby Bar

レストランには、東京タワーが近くに見える席があり、食事だけではなく夜景も楽しむことが出来ます。

 

今回の宿泊にかかった費用

【今回の費用】

宿泊代:1泊2日2名 56,222円(税込)

【支払額】

56,222円(宿泊代)-20,000円(AMEX割引コード)

=36,222円(税込)

 

東京エディション虎ノ門にはポイント宿泊が可能

「東京エディション虎ノ門」には、ポイントを使った宿泊が可能となっています。

必要ポイント数は以下の通り

必要ポイント数(1泊)
「東京エディション虎ノ門」 オフピーク期:70,000
スタンダード期:85,000
ピーク期:100,000

※「東京エディション虎ノ門」は、ホテルカテゴリー8に属しているため、必要ポイント数が多めです。

 

まとめ

「東京エディション虎ノ門」は、カテゴリー8のラグジュアリーホテルなのですが、カジュアルな雰囲気もあるため、気張りすぎず過ごすことが出来ました。

31Fエリア内では、常にアップテンポな音楽が流れているので、その場にいるだけで気分が上がります。

ホテルの雰囲気的にイケイケの方が多く、スタッフの方の服装も決まっていないので、誰がスタッフの方か区別がつかなかったです笑

都会にいながらリゾート気分を味わいたい方は、ぜひ訪れてみて下さい。

宿泊だけではなく、ランチやアフタヌーンティーも人気です。

 

東京エディション虎ノ門のゴールド会員特典

「東京エディション虎ノ門」のようなマリオット系列のホテルに宿泊する際には、ゴールド会員以上となって訪れることがオススメです。

マリオットゴールド会員になると、「東京エディション虎ノ門」では以下のような特典を受けることが出来ます。

  • 14時レイトチェックアウト(空室状況による)
  • 15%のレストラン割引
  • 客室アップグレード(空室状況による)
  • ウェルカムギフト(500ポイント)
  • 無料インターネット(Wi-Fi)サービス

などなど…

さらに上のマリオットプラチナ会員になるには、マリオット系列のホテルに“年間50泊”する必要がありますが、プラチナチャレンジというサービスを利用して「3ヶ月間の間に16泊する」ことでも“プラチナ会員”になることが可能です。

まずはSPGアメックスカードを手に入れて“ゴールド会員”になるのが近道です!

 

マリオット系列のホテルの予約はポイントサイト経由がおすすめ

マリオット系列のホテルの予約はモッピーを経由すると、4%のポイントバックを受けることが出来ます。

 

【陸マイラーに必須?!】ポイントサイト「モッピー」を使った賢いポイントの貯め方こんにちは。 ぐりトラ(@guri_travel)です。 貯まったポイントを使って買い物を楽しんだり、お得に旅行に行くこ...

モッピーの登録がまだの方は、こちらのバナーから登録できます。

稼いだポイントをマイルへ!陸マイラー御用達モッピー

ぐりトラ
ぐりトラ
登録料などは一切かからず、無料なのでご安心下さい。

 

マリオット系列のホテルに宿泊する際はSPGアメックスカードがおすすめ

「東京エディション虎ノ門」のようなマリオット系列のホテルに宿泊する際には、SPGアメックスカードがおすすめです。

\ 一番お得な発行方法は紹介制度 /

ぐりトラ
ぐりトラ
ぐりトラベル経由で申し込んでいただいた方は、最大39,000P獲得することができます!
発行方法 獲得できるポイント
(10万円利用時)
紹介制度経由
(ぐりトラベル経由)
39,000
ポイントサイト経由 33,000+α
公式サイト経由 33,000

紹介制度をご希望の方は、以下のフォームよりメールアドレスを送信してください。

※自動返信メールにて、紹介URLをお送りします。1分経過しても返信メールが届かない場合には、お手数ですが迷惑メールフォルダに入っていないか確認をお願いいたします。

【SPGアメックスカード】紹介制度で実際に申し込んでみたこんにちは。 ぐりトラ(@guri_travel)です。 今回は、SPGアメックスカードの発行方法についてまとめていきます。 ...

 

ぐりトラ
ぐりトラ
最後までお読みいただきありがとうございました。
PVアクセスランキング にほんブログ村
ABOUT ME
ぐりトラ
SPGアメックスカード所持歴9年。マリオットチタンエリートメンバー。 旅とサウナが好きな医療従事者です。JGC・SFC修行をきっかけにマリオットボンヴォイ沼にはまり、世界各地のホテルにお得に宿泊してきました。旅行に関するお得な情報なども併せてゆるゆる発信していきたいと思いますʕ•ᴥ•ʔ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA